黒糖 ダイエット

黒糖は、サトウキビの搾り汁を煮沸で濃縮して製造した黒砂糖のことを指します。
そのため、一般の白糖などには入っていないミネラルが豊富に含まれおり、さらにビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸などのビタミンB群がバランスよく配合されています。
カルシウムも多く含まれ、100gの中に240mg含まれ、入っていて量だけを比べると牛乳とほぼ同じになります。

もちろん牛乳のように一度には摂れませんが、ただ牛乳とあわせて摂ると、さらにカルシウムの吸収効率が高まるので、ダイエットの効果にも期待ができます。
黒糖はブドウ糖に近い成分で、スムーズに体に吸収され、疲れたときには黒糖を摂るようにしましょう。
豊富な栄養が多く含まれている黒糖はダイエットにもうってつけになります。
ダイエットをしている時には、甘いものがほしくなりますよね。
そんな時には黒糖を摂取するようにしましょう。
黒糖の黒い部分には、糖の吸収を抑えるフェニルグルコシド成分があります。

つまり腸で糖分の吸収や抑制をし、余分な糖を外に排出する作用があるので、黒糖を摂取してもダイエットができるというわけになります。
また血糖値の上昇を緩やかにする作用を持つため、空腹感が抑えてくれます。
黒糖に含まれるミネラルは、脂肪を効率的に燃やすのに必要な成分が多く含まれています。

それも黒糖ダイエットの一つの特長になります。
さらにリラックス効果のある成分が豊富に黒糖には含まれています。
ダイエットはリラックスすることで相乗効果が生まれますから、なおのこと黒糖がいいわけになります。
黒糖のダイエットは空腹時に黒糖を食べたり、砂糖などが入っていないプレーンヨーグルトに混ぜたり、黒糖のスープにしたりするとダイエット食になります。
また現在では、黒糖のダイエット用に飴のように1つずつ個包装されたものなども売られ、人気になっています。
そのものずばりの「ダイエット黒糖」という商品で発売されています。